じんわり可愛い

【この動画かわいい!】カカポ|ニュージーランドの飛べないオウムは人気者

The cute and clumsy flightless parrot | Natural World: Nature's Misfits - BBC

 

【この動画かわいい!】をふり返ってみた

 

 

ぱち
飛べないオウムの『カカポ』ですね!

走り方がスキップみたいでかわいい!!

 

じん
カカポはニュージーランドの固有種で超絶滅危惧種なんだ。

2019年9月の調査では213羽しか確認されていない。

 

ぱち
ヤバいですね、、、

 

じん
一時は50羽くらいになったけど、これでも生息数は増えてきている。

40年前に始まったカカポの保護プログラムのおかげなんだ。

 

じん
今、カカポは本土にはいなくて3つの島に分けられて保護されている

 

カカポ生息図2

出典:DOCを加工


 

出典: Andrew Digby | DOC

 

カカポ(kākāpō)

生息地:ニュージーランドのアンカー島、コッドフィッシュ島、リトルバリア島

形態:体長60cm、体重3~4kg。

食性:葉や花の蜜、果実などを好む雑食性。

特徴:オウムの中では最大種で、翼は退化して飛行能力はない。羽毛は緑色で周囲の色に溶け込む。寿命は60年と長寿だが、警戒心が乏しく生存能力が低い。


 

じん
昔からカカポは、天敵のいないニュージーランド全土に生息していたんだ。

それが9世紀ごろに移住してきたポリネシア人やヨーロッパ人が、ネコやイヌ、イタチなどを持ちこんだ。

 

ぱち
生態系がこわされたんですね、、、

 

じん
もともとカカポは好奇心旺盛で、警戒心を持たないから次々に捕食されていった。

 

じん
外来動物ばかりじゃなく人間にも捕獲された。

めずらしい鳥だから剥製にされたり、食用や羽飾りを作るために殺されたんだ。

 

ぱち
・・・・

 

じん
カカポは人を怖がらず、むしろ人に近づいてきてなついていまう。

びっくりすると体が固まり動けなくなってしまうこともある。

 

ぱち
お人好しだけど弱すぎますね、、、

 

じん
環境が破壊された今、人間が保護してあげないと彼らは絶滅してしまう。

だから天敵がほぼいない3島に移されたんだ。

 

じん
一羽一羽に名前が付けられ、ニュージーランド政府に手厚く保護されているよ。

 

 

ぱち
繁殖は難しいんですか?

 

じん
カカポは長寿だから、その分繁殖行動をとるのはだいぶ年を取ってから。

繁殖期には『レック』とよばれる独特の方法をとる。

 

ぱち
レック、、、?

 

じん
オスたちはいつもの通り道に小さな穴を掘ってそこに入る。

そして、メスたちの気をひくためにうなり声や高い声を出して自分をアピールするんだ。

 

カカポの低い鳴き声

 

カカポの高い鳴き声

 

 

じん
カカポは低い声で20回くらい鳴いたあと高い声で鳴く。

これを休みなく毎晩8時間、2、3ヶ月続けて体重も半分に落ちてしまう。

 

ぱち
ご苦労さま、っていうか気が長い、、、

 

じん
最後に繁殖期のカカポを見てみよう!!

 

Hope for ‘world’s fattest’ parrot as endangered kakapo have record-breaking breeding season

 

不器用だけど憎めないよね、、、
ぱち

 

 

≫ カカポグッズはコチラ 楽天市場

動画観るならデータ無制限格安SIM!
楽天モバイル    DTI SIM

U-NEXT

-じんわり可愛い
-,

Copyright© じんわりラボ , 2020 All Rights Reserved.