じんわりすごい

【この動画、すごい!】超人パルクール|危なっ! バッタかよ、、、

London Rooftop Escape POV

 

 

【この動画、すごい!】をふり返ってみた

 

 

じん
危ないけど超クール!

 

ぱち
身体能力ハンパないですね。

頭がクラクラします、、、

 

じん
彼らはイギリスのSTORRORっていうパルクールチーム。

YouTube登録者数500万人いてこの世界では神だよ。

 

じん
彼らは世界中を飛び回って動画をアップしている。

アジアでは、ムンバイ(インド)、香港、ソウル、そして東京にも来ている。

 

ぱち
警察に捕まらないですか?

 

じん
ムンバイでは拘留され、国外退去になってるよ。

 

じん
屋根伝いに走り抜けるのは「ルーフトップ」というジャンルだけど、危険だし違法性もあるよね。

 

ぱち
ところで、パルクールって何ですか?

 

パルクール

もともとは、フランス軍の軍事教練のトレーニングと、フリーランニングの要素をかけ合わせて生まれたものだといわれています。

障害物コースを、よじ登る・飛び移る・飛び降りるなどの動作で走り抜けます。

2001年に公開されたリュック・ベッソン監督の映画『YAMAKASI』によって一躍有名になり、パルクールの認知度が上がりました。

現代においては、エクストリームスポーツ(離れ技を競うスポーツ)として人気があります。

街中・公園・森・岩場などの自然環境、あらゆる場所がスポットになります。

参考:https://ja.wikipedia.org/ https://parkour.jp/

 

じん
でも、ちょっと問題があってね、、、

 

ぱち
・・・

 

パルクールは自分の身体能力だけでチャレンジするスポーツです。

実践者は、自分の限界を見きわめ、それを超えようとトレーニングします。

パルクールにはとくに決まったルールはありません。

好きな場所で、自由に体を動かすことがテーマです。

自主管理に任されている部分が多いスポーツです。

とくに街中を利用する場合、法的なことが問題視されます。

許可なく、個人所有の土地や建物に侵入するトラブルも発生しています。

参考:https://ja.wikipedia.org/ https://parkour.jp/

 

じん
世界中で人気のパルクールだが、ダイナミックな動きを真似しようとした初心者の落下事故が相次いだんだ。

 

じん
STORRORみたいなプロチームは、もともと身体能力がけた外れのエリート集団だよ。

軽くやっているけれど、綿密に計算して練習を積んでいるはず。

 

じん
自分の実力も分からず、憧れだけでチャレンジしたら命を落とすよね。

危ないところでセルフィーを撮るのと同じだね。

 

パルクールを実践するためには、日々トレーニングを積んで距離感や危険性を判断する感覚を養うことが大切です。

初心者が、ネット動画に出てくるような動作を真似ること非常に危険であり、死に至る可能性があります。

パルクールのトレーニングのために、現在では欧米諸国を中心に安全な練習場が作られ環境整備が進められています。

おすすめサイト⇒東京のパルクール教室7選

参考:https://ja.wikipedia.org/ https://parkour.jp/

 

じん
STORRORの、アジアツアーのプロモーションビデオがこれ!

 

ROOF CULTURE ASIA - Official Teaser Trailer

 

真似しないほうが、、、
ぱち

 

 

動画観るならデータ無制限格安SIM!
楽天モバイル  U-mobile  DTI SIM

-じんわりすごい
-,

Copyright© じんわりラボ , 2019 All Rights Reserved.