じんわり可愛い

【この動画かわいい!】ウォンバット|人気者のジョージは野生に帰されるよ

George the Wombat Begins New Life in the Wild | Nat Geo Wild

 

 

【この動画かわいい!】をふり返ってみた

 

 

ぱち
コロコロのもふもふですね!

 

じん
あの子は「ジョージ」という名のウォンバット。

この動画はジョージの成長記録だね。

 

ウォンバット

ウォンバットは、主にオーストラリア南東部、及びタスマニア島に分布しています。

低木林や草原、砂丘地帯に生息し、夜行性で地下に掘ったトンネルで生活します。

カンガルーと同じ有袋類で、産まれてから6ヵ月間は袋の中で育てられます。

ウォンバットは3種に分類され、大きさは種によって違いますが、体長 70~120cm、体重 11~35kgです。

食性は、イネ科やセリ科の植物、低木の根などを食べます。

飼育下では人に良く馴れ、人懐っこい性格です。

参考:https://kotobank.jp/word/ウォンバット

 

じん
かわいいジョージだけど、実は孤児なんだ。

 

じん
車にはねられて死んだ、お母さんの袋の中から出てきた。

 

ぱち
・・・

 

オーストラリアにおける野生動物の交通事故

オーストラリアでは、野生動物の絡む交通事故が年間5000千件以上発生しています。

その9割が、オーストラリアに約5000万頭生息するカンガルーだといわれています。

カンガルーを含め、オーストラリアの野生動物は夜行性が多く、車のライトに反応して飛び出してきます。

ここ数年、事故死する野生動物はカンガルー以外にも増加しています。

コアラ、ウォンバット、ハリモグラ、タスマニアデビルなどが挙げられます。

事故が増加した原因としては、人による生息地の開発、長期に渡る干ばつの影響が考えられます。

それにより、エサを求める野生動物には、長距離の移動が必要になりました。

また、事故死した動物が有袋類の場合、袋の中で子どもが生存している確率が高いといわれています。

参考:THE DAILY TELEGRAPH

 

じん
そんなジョージを、オーストラリア爬虫類公園のフォクナーさんが引き取ったんだ。

 

じん
そして、小さい頃のぬいぐるみで遊ぶところや、全力でついてくるシーンをフェイスブックにアップした。

 

じん
それが好評で4000万回以上再生され、一躍オーストラリアで有名な野生動物になったんだ。

 

じん
さらにアンケートにより、ジョージは「オーストラリア野生動物大使」に任命された。

歌手のケイティー=ペリーさんといっしょの写真もある。

 

出典:At his peak George moved with Hollywood’s A-listers including pop princess Katy Perry. Picture: Jeremy Piper

 

ぱち
SNS、おそるべし、、、

 

じん
フォクナーさんに可愛がられて育ったジョージだけど、いつかは野生に帰さなきゃいけない。

 

じん
後半に出てくるのは、シーダークリークウォンバット保護区というところ。

そこで仲間とふれあったり、大切な穴掘りの練習をして野生に戻す訓練をする。

 

じん
ジョージが、野生に放たれる動画がこれ!

 

 

あまり戻りたくないかんじ
ぱち

 

 

ウォンバットに会えるよ!

ぱちのおすすめ

茶臼山動物園(長野県長野市)
五月山動物園(大阪府池田市)
※2019年9月現在、国内展示は上記2園のみです

 

動画観るならデータ無制限格安SIM!
楽天モバイル    DTI SIM

 

U-NEXT

 

-じんわり可愛い
-,

Copyright© じんわりラボ , 2020 All Rights Reserved.